贈りもの

少し前ですが、たった1日の本当に偶然の出会いから、大変光栄なご依頼を頂きました。

ご結婚されましたお客様から、両家ご両親への贈り物を製作する運びになりました。

 

色々と相談の中、写真立てを送りたいという事で、しばらくお時間も頂きましたが考えました。

「自在フレームタイプ フォトスタンド」とでも言うような名前。  

かなり考えた構造でしたので

仕上がるまで少し不安もありましたが、縦横どちらの写真も飾れます。 

写真サイズもLから2Lでも対応可能です。便利です。

 

 

今回は優しいナチュラルな雰囲気と合わせたかったので、土台には

流木を使用しました。 といってもちゃんとノミで削り形を形成。

木工も基本的に好きです。年間だと木をいじっている時間も多いですし、什器なども作ります。

工房の領収書は「木材」が異常に多い気がしてきた…

細部もできる限りご提案させていただき、七宝の葉に記念日の刻印を入れて焼き上げています。 さりげなく、でもずっと残るそんな気持ちを込めて。

今回はご両家のご両親とご本人の3種類デザイン違いで製作させていただきました。

 

 

 

 

モノつくりとして当たり前の事ですが「モノを贈る」と「気持ちを贈る」は必ず一緒でありたいと思いますし、そこに遊び心をアクセントにした創作を基本と考えています。 創作がただの「作業」にならない様に自分の心にもスペースを空けて日常を感じられるように過ごしたいですね。

 

T様ご結婚本当におめでとうございます!

素敵なワンシーンのお手伝いをさせていただけました事、

どうもありがとうございました!

末永くお幸せに!!

 

またのご縁、心よりお待ちしております!!